ちょっと上を目指す女子の美容・ファッション情報

今よりもうちょっとキレイに、もうちょっとお洒落になりたい!そんな女子のための美容&ファッション情報と、心もゆたかになれるような情報をおとどけします。

美容

メラノーセ コスパ最高のシミ対策クリームを限界価格で購入してみた

年齢とともに気になり始める、シミやそばかす。日光の紫外線がその原因とも言われていますが、晴れだ日だけでなくくもりでもその紫外線は浴びているそうですよね。そんな紫外線の影響を少なくするために、外出をしないってわけにも行きませんし外に出るたびに紫外線対策のクリームなどを塗るのも大変です。

メラノーセ公式サイトはコチラ

メラノーセはシミ対策に有効?

私自身は、小さい頃からそばかすが割と目立つ方でしたけど、シミなんて特に考えてもいませんでした。それを予防することとか、もし出たらどうしようとか。

20代の頃、こめかみ辺りにちょっとした怪我をして直径1センチくらいのキズができたことがありました。治りかけに丸い形のカサブタができたりしたんですけど、こんなものはほっとけきゃ治る!と思ってそのまま放置してたんです。

その後、10年以上経ってからですけど、長女が小学生低学年の頃に顔にキズができて、通っていた病院の看護師さんから「ちゃんと治さないと、しみになりますからね」と言われているのを横で聞いていて、『そんなことないでしょ?』ってタカをくくってたんです。

ところが、その20代の頃のこめかみ辺りのキズの跡が、年を取るたびに黒ずんできて、どこからどうみてもシミになってきたんです。

40半ばをすぎたら、もう気になって気になって仕方ありません。お茶は飲むのも美白にいいけれど、直接塗るのもいいと聞けば洗顔後にペタペタぬったり、酒粕パックがいいと聞けば塗りたくったり。

なかなか変化がみられないので、そのころ盛んにテレビで宣伝していた小◯製薬の「ケ◯ミンクリーム」を買って付けてみたり。

それでも改善しないので、ネットでみつけたメラノーセを付けてみることにしました。通常価格8,800円が今だけの限界価格なんとたったの1,000円というのもその理由の一つです。

> メラノーセ限界価格はコチラ!

特典いろいろ、おまけも付いてる!

このメラノーセは、基本的に後払い方式となっていて、注文時にクレジットカードは要りません。なので、カードを持って無くても全然だいじょうぶです。

先程も書きかましたが、通常価格8,800円のところ商品を広めたいとの思いからたった1,000円で買えるとのこと。この”価格”についても”特別価格”とかではなく、とにかく赤字覚悟のギリギリのお値段ということなんでしょう、”限界価格”と販売ページには書いてありました。

それなのに、今ならなんともう一つおまけでもらえるといいますから、実質ひとつ500円!ただし、いつまでこの企画が続くかわかりませんから、もし終わっていたらすみません。

すくなくとも、私が注文した時はまだ有効でしたよ。

注文してから5日ほど経ってから、ヤマ◯運輸さんのDM便で届きました。

早速中を開けてみると、何やらいろいろ入っています。

全部一度に並べられないので、まずはこれだけ。


手前にメラノーセ、おまけを含めて2つ。

右から代金の郵便振替用紙(払込取扱票)、
使い方などの説明書が3種類。
チラリと見えているのが、送られてきた箱で中に「100P」と、商品購入にもらえるポイントが付いていますので、ここを切り取って保存しておきます。
一番左が『深層美白通信』。シミについてのさまざまな情報が載っています。

また、おまけはこんなものも付いていました。


左から”美容ゼリー・リフトア”5包、
中央が”純天然黄金繭”、
右下は”入浴用化粧品・アロマ・ハーブ”、
その上が花の種。

それから、定期コースなので次回にある商品が無料でもらえるとのお知らせも入っていました。それも2千円以上する商品とのこと。どんな商品かは注文してからのお楽しみということで。

このことは、実は販売ページにも載ってないのでナイショにしておきます。

> メラノーセ販売ページはコチラ

メラノーセは定期コースのみ。でも解約は簡単みたい!

薬用美白クリームメラノーセは、今ならとってもおトクな値段で続けることが出来る、リーズナブルな美白ケアクリームと言えます。

気になるシミやソバカスを芯から改善していくように作られているので、残念ながら即効性は期待しないほうが良さそうですが、だいたい3ヶ月ほどで多くの方が違いを実感されているとのこと。

なので、じっくりコツコツと塗る続けていくのが良いようです。

このメラノーセは定期購入が基本となっていて、
★約2週間毎に届くコース
と、
★1ヶ月ごとに届くコース
の2種類から最初の注文時に選べます。

定期購入となると、最低継続期間、いわゆる”シバリ”がキメられているのがほとんどですが、このメラノーセはそのシバリがありません。さらに万が一、肌に合わないなどの一定の条件に合えば、返金してくれる制度もついているので、リスクはほぼゼロと言っていいですね。

最後に、定期購入の解約についてですが、中に詳しく書いたものが入っていました。解約についての説明がなかなかわからないなんて商品も有ったりする中で、これは親切なユーザー目線の対応です。

これによれば、中止=解約はハガキや封書、ファックス、メールで

・メラノーセの中止(中止の意思を表明)
・名前
・申込時の電話番号
・住所
・中止の理由

を伝えるだけで良いとのこと。

最後の中止の理由は任意みたいなので、特別書かなくても大丈夫みたいですよ。

メラノーセを使ってみた感想、口コミ情報は

人気の美白クリームを実際に使ってみてどうなのか、気になりますよね。

まず、クリームはこんな感じです。
伝わるかな?

使い方は洗顔後に化粧水などをつけた後、使う量としては一回に付き直径1.5センチほどを手に出して、気になる部分に塗ります。

けっこう、す~っと伸びますのでかなり広く塗れますよ。特に気になる部分は重ね塗りがオススメです。

私自身は使い始めたばかりなので、ここですでにお使いの方の声をご紹介します。

※あくまで個人の感想で、感じ方には個人差がありますし、効果効能を約束するものではありませんのでご了承ください。

「シミは前から気になっていたものの、”年齢も年齢だから・・・”とあきらめていました。友人にメラノーセを教えてもらって試しに使い始めました。塗る範囲も広かったため2週間で1本使い切ってしまいました。2ヶ月半くらい経った頃には、あれだけ気になっていたシミがほとんど気にならなくなるほどに。教えてくれた友人に感謝感謝です」(67歳女性)

「目元やほほの辺りにシミができて、気にしていました。塗りはじめて2ヶ月くらいしたころにシミがうすくなってきたようか感じがしていました。あまり褒めてくれることのない夫が、『肌キレイになったんじゃない?』と言ってくれてビックリです」(48歳女性)

自分の結果もまたのちほど追ってお伝えしていきます。

メラノーセ、期待できる効果や効能とは

口コミのところでも少し書いたのですが、効果や効能というのは御存知の通り個人差が大きいので、どのような変化があるかは人それぞれということになります。

と言っては元も子もないので、配合されている成分から詳しく見ていきましょう。
商品の外箱に成分が載っています。

美白成分
。アルブチン

抗炎症成分
・グリチルリチン酸2K

エイジングケア成分
・カムカムエキス
・茶エキス

エモリエント成分
・トリグセリルパルミチン酸イソプロピル

保湿成分
・カムカムエキス
・ヒアルロン酸Na-2
・濃グリセリン

皮膚保護成分
・カモミラエキス

整肌成分
・グリチルリチン酸2K
・茶エキス
・天然ビタミンC

以上のことから、単なる美白だけでなくて、肌への保湿や敏感な肌を優しくいたわる成分もしっかり配合されているので、簡単に言うと美肌にしてくれるってことでしょうか。

シミ対策、肌を滑らかに保護し、肌荒れをおさえてハリと潤いを与えてくれるという、面倒くさがりの方にはもってこい!の一品ですね。

世界モンドセレクションの化粧品部門で金賞を受賞しているのも納得です。
更に詳しい内容は公式サイトでどうぞ。

> メラノーセ公式サイトはコチラ

-美容

Copyright© ちょっと上を目指す女子の美容・ファッション情報 , 2020 All Rights Reserved.